音声合成の調整をしましょう

■端末単位での音声合成の調整を行えます。

audioguide_tts1
TtsTextの右側のボタンをクリックしてください。

audioguide_tts2
左の様に表示されましたか?

左の様に、一つのavgpsに対して複数のファイルをもつ事ができます。

音声合成は使用される音声合成エンジンが持っている辞書や機能で再生が大きく影響されます。

org以外が登録されていなければ、全ての再生でorgが利用されます。

chromeとiphoneで、漢字の読みが異なるような場合は、その部分を、平仮名やカタカナに変更することで統一感がはかれます。

rateを調整することで読み上げの速度を調整できます。但し、個別の端末のCPU処理速度に影響される可能性は十分あります。
volumeは最大が1です。言語によって始めより音が小さいものが存在します。

chromeとiphoneで異なる文章を登録し、[テキスト補正書き換え]をチェックすることで、異なる文章を読み上げることができます。

[テキスト補正書き換え]の本来の機能は、外部のサーバーによってorgテキストを、最適化して書き換える機能です。
標準では、この機能は利用できませんので、個別で読み上げるような処理に流用できます。