音声ガイドを公開しましょう

■開発メニューで作ったガイドを公開しましょう。

ここでは、初めて作った音声ガイドを公開する作業を行います。
公開場所は、雛形の本番メニューの2階層下にある、
[多国語の音声]です。

audioguide_begin7
一般利用者が
http://networkone.jp/sample/
(sampleは例としての記載です)
を呼び出したときに表示されるのは、
赤枠[メニュー]内の情報です。

左の赤枠の右下にある
[実寸サイズをプレビュー]
をクリックして一般ユーザーの表示状況を確認します。

左の赤枠の下にある
[実寸サイズプレビュー]をクリックします。

本番サイトのTOP画面が表示されますので、
[多言語の音声]まで、プレビュー画面内で移動してください。


audioguide_open1

audioguide_open2

audioguide_open3
初めて作った音声ガイドを、
[多国語の音声]の[日本語]の上に設定しましょう。

audioguide_begin7
左の赤枠内の
[メニュー]のクリック、

[Start AudioGuide]のクリック、

[多国語の音声]のクリック、

[多国語の音声]の管理画面を右側の赤枠内に表示します。


audioguide_open4
左のように表示されましたら、

右の赤枠上下の、いづれかの[追加]をクリックして、新規レコードを追加します。


audioguide_open5
新規のレコードが、赤枠内に追加されましたか?


audioguide_open6
再度、左の青枠内の
[開発メニュー]をクリック、

[初めての音声ガイド]のレコードを表示します。

この状態で、
右の青枠の[初めての音声ガイド]の2列目のラジオボタンをクリックしてチェックし、右の青枠の下にある[メモ]をクリックします。


audioguide_open7
メモが完了すると、

メモの横にメモされた[親ID|子ID]が表示されます。


audioguide_open8
再度、左の赤枠内の[多国語の音声]をクリックして、
先に追加した、左の赤枠内の新規新規レコードを表示します。

新規追加レコードのラジオボタンをクリックします。

右の赤枠の上下いずれかの[移動]をクリックします。

クリックすると、移動の確認がポップアップされますので、OKします。


audioguide_open9
移動が完了すると、右のような表示となり、

この状態から音声ガイドが可能になります。

この状態で、左の青枠内の[開発メニュー]をクリックすると、
開発メニューには移動後ということで何も表示はされません。

次に、[日本語]の上に[初めての音声ガイド]を移動します。

[初めての音声ガイドの]ラジオボタンをチェックします。

[日本語の]のレコードの1列目に在る、[上矢印]をクリックします。

これによって、目的の処理が完了します。


audioguide_open10
左のように表示されていますか?

右の赤枠下の[実寸サイズプレビュー]をクリックして実際の表示を確かめてください。


audioguide_open11

また、アニメマップという緑のサークルが移動するマップの東京駅八重洲口側に、

移動した[初めての音声ガイド]のヘッドフォンマークが追加されたことも確認してください。