パスワードを変更しましょう

ここからは
http://networkone.jp/sample/に作成する音声ガイドを前提に説明をします。

スマホから呼び出すURLは、http://networkone.jp/sample/とします。
省略されていますが、実際は、http://networkone.jp/sample/index.phpを呼び出します。

編集機能は、http://networkone.jp/sample/admin.phpのURLで呼び出します。
なお、admin.phpは実際は異なった名前で発行されます。
(例. XjUdPk.phpのようなセキュリティを想定した乱数ファイル名です)

■はじめに、パスワードを変更しましょう。

audioguide_top
http://networkone.jp/sample/admin.phpを呼び出すとログイン画面が表示されます。

最初に発行された、IDとPWを入力してログインします。

この編集機能は複数の端末では実行できません。
最後にログインした端末が有効となります。

audioguide_main
ログインが完了すると管理画面メニューが表示されます。

右上にある[アカウント管理]をクリックして編集機能のパスワードを変更します。

audioguide_account
アカウント管理画面で、現在のパスワード、新しいパスワード、新しいパスワードの確認用の3つを入力して、[設定]をクリックします。

複数のサブの管理者と、ログの閲覧者を登録できます。
[アカウントの追加]で追加、[アカウントの削除]削除が、それぞれ行えます。
追加後に、ラジオボタンの指定で、アカウントID、PW、さらに、チェックボックスで編集とログ閲覧権限を与えることができます。

(編集機能の複数処理は、詳細にデバッグされていませんので、時差使用か不使用をお薦めします)

audioguide_account_error
パスワードを変更後に何かをクリックすると、パスワードが変更されたことによるエラー画面が表示されます。

IDと新しいPWを入力して、再度、編集画面ログイン状態に戻ります。